スポンサーサイト

Posted by こけしオーナー on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェアリードール:これがいわゆる秘蔵の寵児

Posted by こけしオーナー on   0 comments   0 trackback

 さて、苦節半年。
やっと努力が報われる日がやってきたわけでございますよ。
いや、努力っていうか、サボってたツケって言ったほうが正しいのですが、まあ、うん、ね……。

※画像多め

Screenshot_2014-05-01-13-53-12.jpg

しょちょー!しょちょー!
3度目のしょちょー!

グリーンリーフカーニバルイベントではふりふりスケスケの衣装を着ることに対して、意外と満更でもない感じのしょちょー!
Screenshot_2014-04-29-22-58-57.png

しょちょーで遊ぶなっていつも言ってんだろ!!!
誰が年増だコノヤロウ!

えっ? 誰も言ってない?

4人目のリンクが追加されるのは、
300000経験値を超えてから最初のレベルアップを迎えるタイミング。
31万あたりですね。

Screenshot_2014-05-01-13-53-00.jpg

いやー、今日が休日で本当に良かったですよ。
一日中ルーチンワークでスマホをポチポチポチポチ…………。
途中2回くらいストレスで軽く切れそうになりそうになりましたが、私は元気です。

スマホは便利ですね。スマート極まりない。
ゲームしながら音楽を流せなかったとしたら、今頃どうなっていたことやら……。

そして、そっから3時間半の時間をかけ、ついに……
Screenshot_2014-05-01-17-23-05.jpg
Screenshot_2014-05-01-17-23-22.jpg
Screenshot_2014-05-01-17-26-24.jpg
↑ここ、せっかくつけた名前が改行で途切れて若干興ざめ。
他の機種でもこうなら考えものだよアンビたん。
Screenshot_2014-05-01-17-26-47.jpg

こけしオーナーの4人目!【凛世(リゼ)】ちゃんをゲットです!
三女の月ちゃんが一晩で経験値稼ぎをやってくれました。
Screenshot_2014-05-02-03-29-12.png
何この衣装……ふざけてるの……!?

ってかんじですが、アレです。
中途半端な姿は見せたくないのですよ。
タイプをきっちり取得した上で、見た目を変更して皆様にご披露したいという。
見た目だけ変えて「なのですー」口調だとイメージがね……。
なので、目的のタイプをゲットするまではこのままの見た目で行こうかと思っておりました。
タイプは「びぎなー」


Screenshot_2014-05-01-17-45-4.jpg
この見た目でカタコトとは、もう物の怪の類にしか見えないシュールさ。
可愛いお化けです。


ちなみに500回「スーパーマーケット」を選択した結果。
キャンディ/マシュマロ/ナズナ/チューリップが合計400。
チェリーパイと胡蝶蘭が40ずつの計80。
のこりがグリーンミストとお休みメリーってかんじでした。
福引券は0。福引券狙いでお使いをするのなら、2時間以下のお使いはやめといたほうがいいかも。

名前はリゼですが、コーヒー喫茶の店員も、清楚メガネの大食らいも全く関係ありません。
前にも書いたような気がしますが、なぜことごとく日本名なのか?というと。
アレです。だってここはジャパンなのだもの。
Screenshot_2014-05-02-03-25-15.png
この背景の左側に思いっきり「TOKYO」って書いてますもの!

ポケモンみたいな「日本っぽくて日本でない場所」ではなく、明らかにSHIBUYAなのだもの!


話を戻しますが、
こんな丸々隠しているコーデにしていると、
マジックをかけて中身を見ようとしてくる方もいらっしゃるわけです。


マジックをかければ衣装を強制的に変更できるから、お化けスーツの下を見れるぜ!っていうね。

でもまー、やっぱりそうおもうじゃないですかー?

Screenshot_2014-05-02-02-11-58.jpg

ア  メ  イ  ジ  ン  グ  ブ  レ  イ  ド

こちらとしては3人目をお迎えしてから半年間、ずっと4人目の事を考えて生活してきたわけですよ。
こけしオーナーは3人目までしか構想が固まっていなかったため、ずっと4人目をどうするか考えていました。
だから、マジックをかけられることも想定済み。 徹底的に隠しますよ!隠しますとも!
そして4女さんだけマジックかけられてた時は「してやったり」って感じでした。

そしてここからしばらくはこのお化けちゃんと付き合っていこうと思っていたのですが、
Screenshot_2014-05-02-02-11-00.jpgScreenshot_2014-05-02-02-21-02.jpg

余りペンシルを使ったら、
ものの2時間で目当てのタイプ「戦士」を取得できちゃったっていうね。

使用ペンシルは大体270時間分くらいです。
もうまともなペンシルは残っておりませんが、そもそもこれから使う場面が殆どないので問題なし。

まあお化けちゃんスタイルもぶっちゃけ出オチなので、
若干寂しいですがここは素直に喜ぶべきところでしょうね。




第二部 スタイルチェンジ編

とりあえず、アメイジングブレイドのままでは変化が分からないと思うので、
適当に前髪を変更。この時点で既に2000ジュエルを消費しています。

お化けスーツがいい感じに床屋のアレっぽくてことのほかいい感じ。
Screenshot_2014-05-02-02-12-55.jpg

人形はフェイスがライフラインという言葉もあるように、人形にとって顔はとても大事です。
こけしオーナーはずっと戦士タイプにあこがれを抱いてきたので、戦士は絶対に外せない要素でした。
問題は、その戦士に似合う目型はなんぞや?って話。
当時、戦士と一緒に追加された「キラーフェイス」の目型あたりがスタンダードだとは思いますが、
こけしオーナーはずっと「クライベイビー」×「戦士」の涙目ヘタレ戦士ちゃんだ! 
……とアホみたいな事を考えていたわけです。

キラーフェイスなどの、女の子らしからぬ目型と戦士を合わせるのって普通すぎるでしょ!
敢えてクライベイビー! みたいな、それはそれで逆に安直な発想をしていたわけです。
非常に恥ずかしい人間ですね。こうはなりたくないものです。

で、まあ本当に1週間くらい前まで「クライベイビー」にする気マンマンだったのですが……

Screenshot_2014-04-28-15-31-23.jpgScreenshot_2014-05-01-18-36-38.jpg

最近アンビちゃんがチャリオットガール(ジュリア目型)をやたら押しているせいで、
完全に心が移ってしまいました。

というわけで、急遽計画を変更し、チャリオットガールを適用。
-300DPでございます。


なぜか不安げなこの表情、非常にグレートでございますよ(^q^)
Screenshot_2014-05-02-02-13-47.jpg

続きまして目色。

目色は元々決まっていなかったので、↑のアプリパックとランキング衣装の構成をパクることにしました。
↑のと同じにすると3女と被ってしまうため、こちらは色味の薄い蒼眼の方に。


そして左目を金色にしてオッドアイの完成。虹彩異色症と呼ぶとかっこいいよね。
Screenshot_2014-05-02-02-15-26.jpg
両目の代金が200×2DP。
最初にチケットで目色だけ変えてから片方を別の色にすれば良かったのにと気づいたのはだいぶ後のこと。

続きまして髪型。

やはり戦士っぽさを重視しようと思い、髪型は動きやすそうなものに。
こけしオーナーがショートヘアよりロングヘア派だというのは、長女様と3女さんを見ていただければご理解いただけると思います。
なので、ある程度長さを持たせた上で動きやすい髪型……パーマポニテの登場ですよてんてー。
ポニテ追加で-500DP。
Screenshot_2014-05-02-02-18-16.jpg

いやー、もうこの時点でむちゃくちゃ可愛くて、この記事を読んでくださっている読者の方々にはとても羨ましく映ると思いますが
まだこれで終わりというわけではありません。前髪を変更します。

後ろ髪はサイドテールかポニテで悩んでいたのですが、
前髪に関しては、オッドアイにすると決めた瞬間からもう決まっていました。


そう……
Screenshot_2014-05-02-02-18-54.jpg
目隠しショート!目隠しショートですよ!

目隠しにしたらオッドアイなのが分からなくなっちゃうじゃん、頭おかしいのかコイツは?
と、大体の方は思われるとおもいますが、考えても見てくださいよ。

オッドアイだからこそ、
オッドアイだからこそ! 人目につかぬよう隠すのが自然なのではないのかと?


どうです?
200円で物語が生まれるんです。
オッドアイである彼女の半生が厚みを帯びてくるんです。

関係ないですが、こういう隠れオッドアイみたいな話をしたいからこそ、ブログをやっているんです。
こけしオーナーのこだわりを見ていただきたくてね。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

最後に髪色
最初はにしようと思っていたのですが、
例によって↑の画像で灰色に浮気させられました。
Screenshot_2014-05-02-02-19-40.jpg

橙はそこそこ見かけますが、灰色ってあんま見ないですしね。
白髪も良かったのですが、こちらはかなり数が多いので見劣りしがちになるかもってことで棄却。

髪型の決定稿はこちら↓
Screenshot_2014-05-02-03-29-56.png

普通にかっこよくてセンスあふれる自分が怖くなってきますね。
真似てもいいのよ……?(〃ω〃)



最後にコーデを変えて完成
帽子はいらないタイプの娘だなこれ。
Screenshot_2014-05-02-04-25-45.png

あくまでも女の子。これ重要。
力強く、頼りになる面と、女の子らしい可愛い一面の両方を併せ持つことができるのが最大の強み。髪型は女性らしさを損なわないように気を使いました。
男装は問題なく似合うし、フリフリの衣装は苦手だけど嫌いじゃない。そんな感じの娘です。


こういうセリフが出てくるあたり、アンビちゃんは分かってます。
Screenshot_2014-05-02-04-24-47.png

あとは呼び名だけど、どうしようか……。
Screenshot_2014-05-02-04-25-35.png

あー、深夜のテンションで書いちゃったから読み返すのが怖いんだなあこれが(^q^)
変態の犯行記録みたいなもんですからねこれ(^q^) ひゃああああ(^q^)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://moroplain.blog.fc2.com/tb.php/212-e5c85c1b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。