スポンサーサイト

Posted by こけしオーナー on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークソウル2:プレイ日記4

Posted by こけしオーナー on   0 comments   0 trackback


 ダークソウルプレイ日記4。
溜まりの谷→土の塔→熔鉄城まで到着。
虚ろの影の森→虚ろの影の遺跡まで到着。
さらに黒渓谷で腐れを撃破。

 さて、やって来たのは溜まりの谷という、なんとも淀んでそうな場所。
草木も枯れ尽くしていて、岩山のようになっています。
狩猟の森は宵闇な時間帯でしたが、溜まりの谷は完全に真昼間。
ダークソウルに似つかわしくない、カラっとした天候です。

 エリアに入って早々、鍛冶屋の娘さんに遭遇。楔石の欠片を10個だけ売ってくれます。
微妙……。楔石の欠片を無限販売してくれるお方はいないのか……?
何回か話すとマデューラに移動します。

 奥に進むと早速登場する毒霧(^q^)
何やら大きなモンスターもおりまして気が滅入ります。
泥濘に足を取られるようなことはないのでその点はまあ快適ですが、それを補って余りある程に視界が悪すぎて困る(^q^)
でかいモンスター、巨人奴隷みたいなやつは、見た目の通り動きが遅くてあんまり強くありません。
ただ、見た目に似合わず闇魔法をぶっぱしてくるのでビックリ。倒すと太陽のメダルをドロップします。
最初の巨人がいる場所のそばにある洞窟の奥に、「懐かしい香木」とNPC「孤独なカヴァラン
隠れ港から移動していてどこに行ったのかと探しておりましたが、何とか発見できて安心致しまた。
って、またどこかに行っちゃったんですけどね……。
カヴァランに話しかけるときは、万全の準備をしておかないといけませんね。

 さて、毒霧を越えると風車がグルングルンしている場所へ。なんか画面が明るすぎて困惑。
汚い古城ばかり彷徨いていて気づきにくいですが、ダクソって意外とグラ良いよね(´・ω・`)

 先に進んで処刑人が大量にいる場所を抜けると懐かしい香木
さらに、その前の場所に「石守(結晶トカゲ)
溜まりの谷の奥は「土の塔」というダンジョン。溜まりの谷狭いな……(´・ω・`)
ちなみに巨大ハンマーを持った緑のおっさんが楔石の欠片をドロップします。
土の塔ってなんか凄いしょぼさを感じる名前。田んぼに生えてそう。

 入って早速ボス戦。ゲーム始まって初の「○○のデーモン」ですよ!
ボス【貪りのデーモン】
スターウォーズっていう映画で見ました、この人(´・ω・`)
モチハダのおっさんという最悪の食い合わせが現実のものとなった存在。

 重量級デブなのでスっとろいだろwwwwとか思ってると、結構痛い目をみます。
まあ、実際そんなに動きが早いわけでもないですが、それなりには動くんだな。
こういう手合いで一番やってはいけないのが「遅いから背後に回ったら楽勝だぜ!」という考え。
背後には顔も手もついてないけど、尻尾があるんだなあ……。
背後に回ると腕以上に俊敏に動くしっぽが暴れまわるので危険です。

 個人的なベストプレイスは側面からの攻撃。
これだと相手の大体の攻撃のリーチ外になりますし、しっぽも攻撃してきません。
攻撃は単調なので難しい相手ではありませんが、HPはそれなりにあるので長丁場になりがち。
集中力の勝負です。

 倒すと、再びルカティエルさんに出会います。
「私には兄がいた」と、まさかの妹属性を遺憾無く発揮し、亡者化フラグをビンビンにおっ立てて去っていきます。

 貪りデーモンのソウルの説明欄によると、愛ゆえにジャバザハットになってしまった模様。
食べるということは愛情を表す行為らしいっす。
貪りデーモンはこんな姿になってまでも、愛したものの居る塔から離れず、塔を守っているんですって。
愛した者というのは、恐らくこの城にいるという王妃



 さて、貪りデーモンを倒すと本格的に敵が強くなってきます。
首のない「傀儡の人形
見た目は強そうだけど強靭度が残念な「墓守
グラマラスなけしからんボディでババア声「砂塵の魔女

 土の塔の2つ目の篝火から上に行ったハシゴのある場所に、人形の頭(装備)が落ちています。
人形は王妃によって作られたものの、自分のフェイスに自信のない王妃によって食いちぎられてしまったという設定。
私を見ないで! ってやつですね。 そのため、出てくる人形は全員クビなし状態で若干ホラー。
そして人形の頭は頭で造形がホラーです。でも、こういう装備結構好きなのよね(〃ω〃)

 そして砂塵の魔女……いいですね。非常にけしからんばい(^q^)
ちなみに、黒でしたよ(´・ω・`)b

砂塵の魔女が落とす装備の説明ですが、要約すると、
「砂の国の魔女は非常に魅力的な姿をしているが、
 それは賢しいものなら計略であることに気付くだろう。
 ……だからといって欲望を抑えられるかどうかは別問題だが

はいそうです私のことです(^q^)

いやーけしからん。

 えー、土の塔のバルコニー部分最上階(2つ目の篝火の上のフロア)にある柵は破壊することができ、
そこからNPCのおっさんに会いにいくことができます。
なんか訳ありのおっさん。明らかに堅気ではないですが、結構ノリが良くて可愛げがあります。
はしごを掛けてくれる専門のお方で、なぜか高価な梯子フィギュアを売っています。
これ、買ってみたけどどっかで使うのかね……?
ていうかね、なんでハシゴをかけるシーンなんかにデモがあるんですかね?(´・ω・`)
このおっさん、そのうちマデューラに移籍し、大穴にハシゴをかけてくれます。
あれ、もしかして猫の指輪で飛び降りるんじゃなく、おっさんにハシゴを掛けてもらうのが正攻法?

 土の塔の話に戻りますが、巨人の森の城で出会った騎士に再び遭遇。
ルカティエルさんといい、はしごのおっさんといい、地味に生者多いなここ。
まーた「宝探ししてたんだけど危ないよー」みたいな事を仰っております。
この人のスタンスが不明。素晴らしいチェスターさんみたいな感じがしますが、
その割には宝の場所を教えてくれるし、宝を取っても「どうぞどうぞ、その宝は貴方の物です」みたいな態度を取るし、
それでいて「あまり人に心を許さない方がいいですよ……フフッ」みたいなこというし、よくわかりませんな。

 最上階フロアにてファロスの仕掛けと宝箱を発見。
そろそろかなーと思っていたらそろそろでしたよ。
  ミ  ミ  ッ  ク  (^q^)

相も変わらず8等身のナイスボディで気持ちわるいなーと思っていたらまさかの
ブリっヂ四つん這い体勢というwwwwwwwwwwwwww

やだもうなんでこんなにアクロバテックなの……素敵(〃ω〃)

このAAも新しくなるんですかね……。


☆俺たちの知っているミミック
  _____
 ∠_∠∠_/ \
 VVVV\   |
  >(・丶ノ・)\ /
 ∧/⌒⌒∧/|
 L|| |二|/|
 L|| |二|/
 (__ノ

☆ダークソウル
       / ̄ ̄ ̄>
     ./ /VVVV
     | |/:::;:;::<
     |\∧/⌒⌒∧
     ||\||| |二」
     ||\||| |二」
    /   \_))     ドゴォォォ _  /
   / ,イ 、  ノ/    ∧ ∧―= ̄ `ヽ, _
  / / |   ( 〈  . ・(   〈__ >  ゛ 、_
  | |  ヽ  ー=- ̄ ̄=_、  (/ , ´ノ \
  | |   `iー__=―_ ;, / / /
  (!、)   =_二__ ̄_=;, / / ,'
      /  /       /  /|  |
     /  /       !、_/ /   〉
    / _/             |_/
    ヽ、_ヽ


2週目はキャップっておこう、うん(〃ω〃)



ボス【毒の妃ミダ】
予想通り、お妃様がボス。自分の首を左手にぶら下げた蛇女です。
顔がまあバタ臭くてステレオタイプな魔女っぷり。
攻撃法や槍と魔法で、距離を離すと魔法攻撃を使ってきます。近距離主体なら特に問題なし。
正直忘れられた罪人の方がまだ強いです。
アレを倒せたんなら、大した障害にもならないと思いますね。
2連撃のあとと抱きつき攻撃の隙が大きく、攻撃するならこのタイミングで。
たまに首を投げて爆破攻撃をしてきます。攻撃方法が斬新すぎませんかね(´・ω・`)

ただね、
問題はエリア全体が毒沼で常にHP減少状態で戦わないといけないところ。


いやこんなん無理でしょ……やっぱバンナムが関わるとロクなことがないな……バンナムってくそだわ……。
と思っていましたが、毒沼の除去方法がある模様。
どうやら2番目の篝火のすぐそばにある大きな風車(人形がいるところ)を松明で焼けばいいんだって。
こんなん気づかねーよファック(´・ω・`)
全くヒントがなかったような……。
攻略は見ないように進めていたのですが、ここでギブアップ。
また、風車が止まると毒が引く理屈もイマイチわかりません。

倒すと熔鉄城への道が開かれます。


 さて、デーモン遺跡を彷彿とさせる熔鉄城ですが、ここに出てくるアーロンの騎士がカッコイイ。
刀を携えた甲冑なんですが、ドロップ品が普通に有用で素敵です。
装備はアーロン騎士の甲冑。武器は黒鉄刀でした。
ここまでずっと貧相な王国騎士装備で来たので、アーロン装備にチェンジ。見た目も強そうで大満足です。
また、暗い種火があり、持っていくとマックダフおじさんが仕事を始めます。

ていうかね、マックダフさん、カット率100%の盾売ってる(°д°)
やっとカット100%の盾ゲット。俄然やる気が出てきますね。
ちなみにマックダフは武器の属性付与を一手に引き受けてくれます。
前作みたいにスケルトンの鍛冶屋やら巨人鍛冶屋やらウロウロしなくてOK。
また、楔石の大欠片を無限販売してくれるスグレモノ。
大欠片はいいけど、普通の欠片は誰も無限販売してくれないっていう……。

暗い種火は弓を持ったアーロン騎士長が最初に出てくるエリアに。(熔鉄デーモンの前のフロア)
レバーを起動して対岸への橋を渡し、エリアに入って一番最初に攻撃を仕掛けてくる騎士長がいる建物へジャンプします。
その建物の白骨死体が持っています。
ちなみに騎士長のそばにあるファロスの仕掛けはハズレなので、起動してもいい事ははありません。

まあ、熔鉄デーモンに勝てないのでさっさと退散(´・ω・`)。



 溜まりの谷で懐かしい香木をゲットしていたので、それを使ってマデューラから虚ろの影の森に入ります。
石化から戻ったお姉さんにとりあえず亡者兵士シリーズをプレゼント。
スイッチを引いたら久しぶりのバジリスク(呪いカエル)が登場。
今回は霧を吐く意外にも打撃攻撃を習得しております。
さらに四方から、大きなアレをブラブラさせた大変セクシュアルな亡者の皆様方が出現。
イヤらしい……(〃ω〃)

 3つ分岐路があり、そのうちの2つは今のところ通れないようで、仕方なく霧のに包まれた道を選択。
よくわかんねーなー……と歩いていたら、いきなり斬りつけられてビックリ(^q^)
どうやら霧のエリアには見えない敵がうろついているようで、モタモタしていると殺害されてしまうようです。
ちなみに完全に見えないというわけではなく、目を凝らしてみるとうっすら輪郭を確認できます。
倒すと450ソウル。あんまり美味しくありませんね。

 この霧のエリアは左手の壁際に沿って進んでいけば突破できると思います
途中生首の「ヴァンガル」というNPCに遭遇。
死んだけど死んでおらず、首だけになっていたというシュールなお人。
アイテムも販売しており、頼れるあの武器「クレイモア」もここで手に入ります。
前作ではヘルカイトさんの所で回収できたのに、今作では中盤と、遅めの入手になります。
やっぱクレイモアは安定して強いから良いですね。長いリーチと強い攻撃力。人気が高いのもよく分かります。

 霧の中を抜けると遺跡が姿を表します。
出てくる敵は獅子の戦士という獣人たち。動きは大したことないのですが、体力と攻撃力が高くて面倒。
また、呪い属性持ちなので盾受けしてても安心できないというね。
バジリスク、呪いの壺も再登場で、完全に呪いエリアになっています。
極めつけはエリア中央にいる巨大バジリスク(^q^)
霧吐くしか能がねーんだろコノヤローと特攻したら、物の見事に凹られて死亡したのは言うまでもなく……。
ちなみに毒が有効で、3回毒にすれば倒せます。倒すと龍の骨の化石。

 篝火のそばにいる石化した獣人を倒すと「牙の鍵」を入手出来ます。
巨大バジリスクのそばにある落とし穴で鍵を使用可能です。
奥に居るのは懐かしいベルカの鴉人
敵かと思って斬りかかりかけましたが、すんでのところで味方だと気付き事なきを得ました。
なんで敵の巣窟で亜人を味方NPCに設定するのか……。しかも女性だし……。
「コノ先ニアル私ノ家デオ礼シマース」とか言ってどこかに消えてしまいましたが、
どこだよ(´・ω・`)

 また、木の生えた草むらのそばに穴があり「闇がー」とか言っているおっさんに遭遇。
闇魔法でも売ってくれるんですかね?

獣人が強すぎて逃げ回りながら探索をしておりましたが、何とかボス霧を発見。
最初霧の中に入ったとき、敵らしいものは見当たらず「あれ? エリア広いけどボス戦じゃない?」
と完全に油断してからの、砂の中から巨大蠍出現(^q^)
あれよあれよという間に魔法で蒸発している主人公。

ボス【蠍のナジカ】
顔に生気のないサソリお姉さん。
クラーグ様の方が美人なのでノーセンキューです。

槍の攻撃
魔法攻撃
蠍部分の攻撃

この3つが主な攻撃方法です。
槍攻撃は発生が早く、範囲も広いですが、盾受けで十分対処できます。
魔法は基本遠距離攻撃なので、出来るだけ接近して使用を許さないように。
時々近距離から追尾するソウルの槍を使ってくることがあります。
その場合はナジカからロックを外し、全力で逃げるのを推奨。
ナジカの側面にいると回避しやすいです。逃げてる途中にナジカに追ってこられると回避しにくいので注意。
下手に逃げ回るより、ワザと当たってダウンし、やり過ごすのも手。
その場合は回復時に隙ができるので注意です。

 結構ヤバ気な感じがしますが、蠍ボディの攻撃が全体的に硬直時間が長いので、
この蠍攻撃だけに絞って反撃していけばかなりヌルイ相手になります。

正面から来るつかみ攻撃は食らうと猛毒状態にされるので注意。
また、背後に回ると使ってくる尻尾なぎ払いが強力で危険です。
逆に尻尾を叩きつける攻撃は隙だらけでチャンス。それでも薙払いが危険すぎるのでオススメはできません。
尻尾なぎ払いは、使う前にゆったりと尻尾を寝かせるので、それで判別可能。
半端な盾ではガードしきれないので、すぐにロックを外して正面に回りましょう。

 基本的にはナジカの正面に陣取り、槍を盾で受けながら、尻尾が来たら回避して反撃という戦法で楽に行けます。
あまり近づきすぎると蠍のハサミも攻撃に加わってくるので注意。離れすぎるとソウルの槍が飛んできます。
距離は程々に。

 また、味方として「蠍のターク」を召喚できます。
巨大バジリスクの向かって左側(右側はナジカがいる方向)の民家の地下におります。
囁きの指輪を付けて会話をすることが条件?
まあこのターク君、普通に敵かと思って切りつけちゃいました(^q^)
一発だけじゃ怒らない寛大な心の持ち主だったようで、セーフでした。

 タークは攻撃力は大したことないのですが、強靭削り能力が高いようで、ナジカをかなり怯ませることができます。
ただ、愚直に正面から突っ込んでいくので、優秀な盾役以上の活躍は見込めないんですよね……。

倒すとターク君がアイテムをくれます。
アイテムなんだったけな……覚えてない……香木だったかな?



 ナジカとタークは同じ主から造られた存在で、
その主は他人が持ってて自分に無いものを酷く羨ましがり狂っていったようです。
どこの白竜シースだよ(´・ω・`)
シースの被造物っぽいんですが、その割には結晶要素が見当たらないのがなんともなあ。

 タークの先にある石像を香木を使って退かすと、宝箱に「黒騎士の斧槍
おお!まさかの黒騎士武器!と驚きました。
しかも黒騎士の斧槍、かなり強いっぽくて素敵です。技量メインで育てていたので嬉しい限り。
ただまあコレ、ちょっと重量重すぎませんかね……14.0って……。
強いのはいいんですが、その分装備やその他モロモロのランクを落とさないといけないという諸刃の剣……。



 サラッと攻略書いておきましたが、実際には熔鉄デーモンにも蠍のナジカにも勝てない時期があり、燻っていました。
というわけで黒渓谷の続きだぜ! と最下層地帯へ特攻。

ボス【腐れ】
亡者の塊がお地蔵さんを作っているムービーに絶句……。

やだーキモチワルイー(´・ω・`)
ていうかあの小憎たらしいお地蔵さん、あんたが作ってたのかよ(´・ω・`)

見た目がエグ過ぎて色々アレです。

 攻撃は単調でHPも大したことありませんが、一撃の威力がとても重く、スタミナも結構持っていかれるので、盾受けしているだけでは反撃に回れません。
回避を交ぜながら隙を突いていきましょう。
うーん、特に書く事がない……。
HPが半分になると闇術を使ってくるようになります。包丁の叩きつけに衝撃波&体を中心とした爆発攻撃が新たに追加。
包丁の叩きつけは、基本的には遠距離用なので距離を離しすぎないように。たまに近距離でも使ってきます。
ゲロを吐き始めることがあり、そのタイミングは完全にチャンスタイム。
正面に居さえしなければ当たらないので切り刻んでやりましょう。

 倒すと「腐れのソウル」そして、始まりの篝火が見つかります。
腐れソウルの説明文を見る限り、彼、凄くいい奴じゃないか……(´;ω;`)

腐れは全てを受け入れるものであり、
地上世界から追放された者たちにとっては、彼のいる場所は聖地になっている。


殺しちゃってごめん(´;ω;`)

彼の死を無駄にしないためにも、
次は熔鉄城の攻略&ファロスの隠れ道の攻略だ……(´;ω;`)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://moroplain.blog.fc2.com/tb.php/202-81942d4a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。