スポンサーサイト

Posted by こけしオーナー on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダークソウル2:プレイ日記2

Posted by こけしオーナー on   1 comments   0 trackback


 ダークソウル2プレイ日記。
ハイデ大火塔~忘れられた罪人&鐘守のガーゴイル撃破。

 罪人に勝てねえ!
ってことで、現実から目をそらしてハイデ大火塔方面に行ったのですが、ここのボスメチャクチャ弱い!
やっぱ呪縛者→虚ろの衛兵ルートは制作側による嫌がらせとしか……。
隠れ港から流罪人の牢に入ったら、結構スムーズにマックダフの篝火を見つけられますしね。
マックダフの篝火がある場所の壁、樽で爆破できるんですよね……。
呪縛者ルートから道なりに進み、階段の手前にある樽を転がせば爆破できます。
こんなん普通気づかないよなあ……。たまたま転がって爆発したときは何事かと(笑)

 ハイデ大火塔の方ですが、牢屋の薄暗い空間とは対照的な、アノールロンドを彷彿とさせる西洋建築っぷりに、
開放感が非常にパないです。
前作の巨人衛兵みたいな敵、古騎士がいるのもアノロンっぽい。
ちなみに、入ってすぐの篝火の近くにいる棍棒持ちが「貴き者の骨粉」を落とします。

 そんなに広くないステージなのですが、通路が狭い上に敵が密集しているので結構ストレス。
今作は一対多のパターンが多すぎて、大分めんどくさいです。
古騎士は見た目の重厚感の割に結構柔らかいのがせめてもの救いか……。
途中にいる騎士たちを全滅させるとスイッチが現れ、
これを作動することで、ボス戦の足場を広げることができるようになるというシステム。
正直ボス戦はそんな足場いらないっていう(笑)

ボス【竜騎兵】
特典のサントラに「Dragonrider」という記述があったので、
え? もしかしてドラゴンに乗った騎士と戦うの!? 強そう!
とか期待を膨らませていたのに、出てきたのは普通の騎士っていうね。
見た目は真っ赤なデザインで結構カッコ良さげなんですがね。
倒すともらえる「竜騎兵のソウル」の説明文を読んだ感じ、昔は地竜に跨り戦場を駆けていたそうです。
乗せとけよ、ドラゴンによ!
ちな「dragoon」ではないみたい。
元来の意味はともかく、ドラグーンの方がかっこよいのに(´・ω・`)

ぶっちゃけ盾受けしながら隙を突いてチマチマ削るだけで簡単に倒せる雑魚です。
2連攻撃の隙を狙うといい感じ。




 倒すと、火塔の上部にて奇跡を売ってくれるお姉さんに出会えます。
この地にやって来たのは奇跡を広めるための宣教活動とかなんとか言っていますが、
どうもナマグサ過ぎて破門されたくさいお姉さん。
前作の日村といい、どうしてこうも聖職者はうさんくさいのか……。

 竜騎兵とは別ルートを進むと、今度は竜狩りがボスとして出てきます。
って、オーンスタインさんじゃないですかーやだー(〟・ω・〟)
相変わらずかっこいいですなオーンスタイン先生は……///
ただまあ、ガワだけで中身は別人だと思われますが(´・ω・`)
中盤最大の壁が序盤雑魚の一匹になった事がちょっと悲しい。
聖地の守護から左遷されて、青聖堂とかいうよくわからんチャーチの用心棒になっているというね。

ボス【古い竜狩り】
こちらも盾受け→攻撃直後の隙を突いて反撃。のながれでいけます。
前作と違って雷属性はついていないので安全。

また、槍持ちということで、攻撃範囲は狭め。
ヒップドロップからの謎の衝撃波攻撃などもありますが、距離を取る猶予は十分にあるので、驚異にはならないかと。

倒すと、タワーシールド、ハイデ騎士の兜の宝箱。
大盾ってちょっと憧れますが、筋力が足りない(´・ω・`)
ダメージカット100%の盾が早く欲しい。
あと、青教の関係者っぽいおっさんに出会えます。
オフ専だから、多分この人とは縁が無いだろうな……。
話しかけても延々「失せろ失せろ」言ってて、ちょっと悲しい。




 ボス2体を倒して、ハイデ大火塔からハイデの隠し道(でしたっけ? 名前曖昧)を通過し、隠れ港へ。
隠れ港前の篝火で、ルカティエルという仮面の女騎士に再遭遇。
予感はしていましたが、案の定不死化しており、顔にその刻印が現れておりました。
 常に戦場に身を置いていた彼女は、卑しい身分の出自であったものの、その武功によってかなりの地位を獲得。
しかし、不死者の刻印が現れてしまったために国を捨て、ドラングレイクにやって来たという設定。
亡者化フラグビンビンだなおい!

 そんなルカさんの先に広がる隠れ港なのですが、暗すぎて結構墜落死する!
松明使ってね^^って事なのは分かりますが、貧乏性のため中々……。
松明の時間は47分と、だいぶ余裕はあるのですが、ねえ?
出てくるのは、ステータスがアップした亡者下級兵士と、蛮族。
ここでは海賊の意味で使われてます。※蛮族が落とす装備の説明欄より。

 蛮族はかなりアグレッシブに攻撃を仕掛けてきてちょっと怖いのですが、
強靭度が低いので、攻撃を当てさえすれば簡単に倒せる相手。
ただまあ、雑魚は数で攻めて来るのがキツイですね。
戦っている最中にエストの容量が切れるのと、武器が壊れるのがイタい。
篝火ないのかね、ここは(´・ω・`)

隠れ港に入って最初の民家に近づくと、兵士と蛮族が3体くらい突っ込んで来ました。
「来いや亡者ども! 武器なんか捨ててかかってこいオラ!」
と、バトルを繰り広げていると、
それに混じってなんかスゲー腕の長い化物がさっさかさっさか近寄ってくる!デカいのにハヤい! 

桟橋の上を歩いていたら、
いきなり水底から多数の蛮族が上がってくる!

さっきのでかい化物、壁をぶち破って出現!

とかもう! 隠れ港怖い! (´;ω;`)

 
 なにか出てくるたびに速攻で退避……。
視界が悪くてMAPを把握しづらい上、どこから狙われているのかイマイチ把握できないのが怖いです。
腕の長いキモメンは実際戦ってみると、結構オカマ掘りやすいので倒すのは容易でした。
ずっと盾受けしていると出血ゲージがたまっていくので、防御するより回避していかないと、どんどんHPを削られます。
なんか今作は状態異常が相当きつくなってる気がしますハイ。

 ここに居る商人「カヴァラン」は、要らないアイテムを買い取ってくれる優しいおっさん。
是非ご贔屓にしたいところではありますが、いる場所が腕の長い化物密集地帯を抜けた先(民家の2階)っていう……。
ま、マデューラにお越し下さい……(´;ω;`)
なんか今作はNPCの配置が雑ですね。
ボス部屋抜けてすぐの所にいたり、敵の目の前にいたり……。

 道中、グレートソードを拾いましたが、筋力的な面で使えないんだなあこれが(´・ω・`)
ええい、フランベルジェはまだか!

ボスは流罪の執行者。
港にやってきた船(装置を起動してベルを鳴らすとやってくる)の船倉で戦います。

ボス【流罪の執行者】
下半身1つに、上半身が2つ生えているという、なんともコメントに困る容姿をしたボス。
移動速度はそこそこですが、やっぱり攻撃の硬直が長いウスノロ。
こいつもガード主体で立ち回り、隙を見て削っていく戦法で始末できます。
剣ボディと棍棒ボディがあり、どちらかに絞って戦うと楽。
私は棍棒モードだけを相手にして倒しました。
棍棒のジャンプ攻撃が隙だらけで美味しかったです(^q^)
HPが半分になると、戦ってない方のボディが加勢してきますが、あんまり関係ない感じ。
モーションが凝ってて、見てる分には結構面白いボスです。

 で、流罪の執行者を倒して船に乗り、再び忘却の牢へ……。
結局罪人を打破出来そうなアイテムは手に入らなかったっていうね!(´;ω;`)



というわけで、何とか罪人を始末しました……。

ボス【忘れられた罪人】
中量向けです。

流罪の執行者を倒してから気がつきましたが、
このボス、今まで戦ってきたボス達(巨人除く)の集大成みたいなもんですね。

盾で攻撃を受け止め、隙を突いて削っていきます。
罪人の攻撃に1発は耐えられる程度のHPは欲しいところ。
亡者深度が高い状態(HP半減状態)であるなら、死ぬと割り切って練習プレイ。
生者状態ならルカティエルさんを召喚できるので、結構楽になります。
あんま強くないので、優秀な盾役くらいの感覚で。

反撃チャンスは、
①3連撃(斬りつけ2連のあと、突きで〆)

②叩きつけのあと(斬りつけ1回のあと、剣をビターン!)

③斬り上げのあと(上から下に剣を振るのではなく、下から上に剣を切り上げる攻撃。1段のみ)

この3つって感じです。
①が一番オーソドックスなダメージソース。
②はボーナスステージ
③は余裕があるなら……といった感じ。

立ち回りは基本的に、適度な距離を保ちつつ、罪人の正面から離れないこと。
剣のリーチが長いので、真横からめくられたりします。
罪人が画面から消えてしまったら、すぐにその場を離れて体制を立て直さないと危険です。

 また、懐に入りすぎても盾を貫通してダメージを受けます。
そして大事なのがスタミナ管理。
盾で受けていくのはいいですが、ずっと構えっぱなしだと、盾を破られて隙だらけになってしまいます。
常にガード1回分くらいのスタミナは残しておくこと。
やばそうなら距離を離すことをオススメ。
敵に隙ができたから攻撃! というわけには行きません。
常にスタミナゲージを気にかけましょう。スタミナゲージはスピードメーターみたいなものです。

①の3連撃は、全てを受け止めるとスタミナを相当削られるので、3段目だけは回避してください。
虚ろの衛兵を倒せたんだ……出来るよな?

②は、叩きつける予備動作で剣を持ち上げるので、対処が容易。
また、罪人の周りをぐるぐるしているだけでも意外と当たりません。

③は出が早く、硬直が長い技。
積極的に攻撃するのはオススメできませんが、チャンスがあれば……程度で。

回復する際は①か②が出てきた時に。
それまでは、焦らず、頑張って凌いでください。下手に回復しようとすると止めを刺されます。
てかなんでこんなにエスト飲むの遅くなってんの!?(´;ω;`)

倒すと、石像を人間に戻すアイテム「懐かしい香木」をゲットできます。
てか、この忘れられた罪人って、大きなソウルを持つ者の1人だったんですね。
4つのソウルってことで、王のソウル集めみたいなのを想像していましたが、なんか拍子抜け。
最後の巨人が大きなソウルの1人だったことも今更知りました。




続いて鐘守のガーゴイル。
ガーゴイル4体かと思ってたら、
まさかの5体じゃねーかふざけんなコノヤロー(´;ω;`)


でも勝ちましたよ、ソロ狩りしてやりましたよこんちくしょーめ(^q^)


ボス【鐘守のガーゴイル】
鐘守のガーゴイル攻略です。中量向け。

1体1体は所詮ただの雑魚なのですが、複数で向かってくるという卑劣漢の集団。
手段選ばずってやつですね。

最初は2体ですが、ガーゴイルのHPが半分になると3体目が追加されます。
流れとしては、

1体目、2体目出現【計2】

どちらかのHPが半分(もしくは両方合わせて1/4?)で3体目追加。【計3】

1体撃破【計2】し、さらにもう1体のHPが半分になると4体目追加。【計3】

1体撃破【計2】し、さらにもう1体のHPが半分になると5体目追加。【計3】

といった感じ。
5体出てきますが、相手にするのは最大で3体ということ。
敵が2体だけの時に、出来るだけ体勢を整えておくと安心。

 ゴイルさん1体1体の攻撃力とHPは大したことないので、思い切ってゴリ押しするとイイ線行きます。
チマチマ削るより、多少の被弾は覚悟の上で戦うといい感じ。
あまり戦闘が長引くと、精神的に参ってきますしね……。
ガーゴイルの攻撃を2発は耐えられるくらいのHPは欲しいです。人の像集め、ガンバq(`・ω・´)p

 目標は1体に絞り、1匹ずつ確実に始末していくことをオススメ。
最初は敵の動きを見極めながら隙を突いて攻撃し、HPが減ってきたら一気に特攻して殺してしまうと上手くいきます。
HPが半分になると火炎を吐き始めますが、その場から動かなくなるので、実は結構チャンスタイム。
他のガーゴイルを引きつけつつ、一気に近寄って殺してしまいましょう。
3体倒せばもう追加のガーゴイルは出てこないので、相当楽になります。

 フィールドが広いので、距離を離してしまえば回復は容易です。

 武器は威力の高いものをオススメ。
検証していないので適当ですが、魔法や属性武器でも結構ダメージが通りそう。
そういうところでバランス調整してそうですしね。

王国兵士の大剣+5と、王国兵士防具+ハイデの兜でクリアしました。



そして、ガーゴイルを越えた先に出てくるハイエナ野郎「罪人フォーゲル」
野犬の群れに紛れて攻撃してくる卑怯者です。しかも槍マン。
※今回は亡者状態でもNPC闇霊に侵入される仕様。

 篝火の近くだから良かったものの……って感じ。
犬の処理が大変ですね。はしごの上からチマチマ投げナイフを投げて倒すのがオススメ?
私は最初の贈り物で「巨人の木の実」を持っていたので、それを使って野犬をけしかけさせました。
「どうせオフ専だからいらないだろー」と思っていましたが、棚からなんとやら。
持ってて良かった巨人の木の実! って感じです。

 倒して進むと「牢の鍵」と「魔力のファルシオン」
牢の鍵があれば、忘却の牢と罪人の塔にある一部の扉を開錠することが可能になります。

 というわけで、忘却の牢の鍵を開けて回ってたのですが……忘却の牢の最上階で、石像になった人を発見。
忘れられた罪人を倒した報酬でもらった「懐かしい香木」を使って助けるのね……と使用。
助けた相手は、魔法を売ってくれるおっさん「ストレイド
魔法戦士ではない私からするとがっかりマンなのですが、
この人、デーモンのソウルをデーモン武器と交換してくれるっぽい!

 色々見てみたのですが、流罪の執行者のソウルから生まれる「曲がった直剣」の説明がひど過ぎると話題に。
「その刃は執行者のひねくれた性格のようにねじ曲がっている」とかそんな感じ。
名前は直剣ですが、カテゴリは曲剣という罠。酷いなあ……(´;ω;`)
技量補正がAだったので引換えてみましたが、今んとこはあんま強くないなこれ……。

 で、懐かしい香木もゲットしたことだし、マデューラのそばの門のところにいる石像も元に戻すぜー!
と、意気揚々と突撃してみたところ……。
まさかの懐かしい香木消費アイテム……。

いやいや、鍵みたいに、キーアイテムだと思うじゃん?
アイテム取得時に出るアイコンなんかいちいち見てないじゃん?

ちょっ……あれ……詰んだ……?


ま、まだ他のルートあったっけ? いや、無いような……。

と、牢をうろつきながら必死で考えた結果、ありましたよ。



マデューラの穴!
ニャンコしゃんから指輪を買い、穴へジャンプでございます!

それはともかく、
どう考えても病み村みたいな雰囲気しか感じられねえ(^q^)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://moroplain.blog.fc2.com/tb.php/200-6b67f225
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。